2.1.1.5. イーエスピー企画 : CQ-ST103

マイコン入門spacer ad
トップページに戻る(マイコン徹底入門:STM32で始めるARM/Cortex-M3組み込み開発)
「マイコン徹底入門」とは? |  「マイコン徹底入門」を読む |  ダウンロード |  掲示板 |  筆者の自己紹介


Previous: 2.1.1.4. CQ出版社 : CQ-STARM

Up: 2.1.1. 本書で設定ファイルを提供しているマイコンボード

Next: 2.1.1.6. Olimex : STM32-P103


マイコン徹底入門:導入編:オープンソースでCortex-M3/STM32の開発環境を無償構築: 2. ハードウェアの選定と接続: 2.1. マイコンボード: 2.1.1. 本書で設定ファイルを提供しているマイコンボード:

2.1.1.5. イーエスピー企画 : CQ-ST103

 イーエスピー企画が販売するSTM32ヘッダボードです。パフォーマンスラインであるSTM32F103ZEを搭載しています。STM32F103ZE144ピンのチップであり、IOの数・種類共に豊富です。STBeeと同じくSDIOFSMCDACが利用できます。メモリは512KバイトのFlash ROM64KバイトのSRAMを搭載しています。動作クロックはSTM32F103VB/RBと同じです。SDカードスロットがSDIOに接続される形で実装済みです(筆者はCQ-ST103SDカードスロットの動作確認は行っていません)

 イーエスピー企画から通信販売で入手可能です。

写真 2?6 CQ-ST103

***P3041194***


Previous: 2.1.1.4. CQ出版社 : CQ-STARM

Up: 2.1.1. 本書で設定ファイルを提供しているマイコンボード

Next: 2.1.1.6. Olimex : STM32-P103


このページはITと知的財産の法律情報「法務ネット」の管理人が制作・運営しています。